ハイティーンの魂百まで

こんばんは、打楽器を担当している土星です。

ブログではお初にお目にかかります。


昨年の第9回演奏会からえむぴに参加しておりまして、ドラム以外のパーカッションだいたい全部やるおばさんを務めさせていただきました。

普段はアマチュアオーケストラで活動しております。

得意楽器がシンバルとティンパニーなせいで年々強肩になっています・・・

(本番で使用したシンバルは私物です^o^)

最近の悩みはトライアングルを鳴らすとゴリラみたいな音しか出ないことです。



今回は少しばかり、母校のお話をしようと思います。

というのも、えむぴに入ったきっかけが高校の同級生である雨後さんの紹介だったからです。持つべきものはオタ友ですね!


母校は女子校だったのですが、女子校というと一般的に「ドロドロしてそう…」「人間関係こわそう…」みたいなイメージがあるように思います。


_人人人人人人_

>全く違います<

 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


少なくとも私の母校はゴリラの如く屈強な自我を持つ者たちが集うアイデンティティジャングルでした。

平たく言うとアマゾネスですね(?)


特に殺伐としているわけでもなく、「私は運動が得意なフレンズだけど、あなたはお絵かきが得意なフレンズなんだね!」みたいなジャパリパーク的な価値観が浸透したやさしい世界でした。


高校生というのはエネルギーに満ちあふれた生き物で、私もテスト期間中の部室でポケダン時の探検隊を泣きながらクリアしたり、オシリスの天空竜の頭を段ボールで作ったり(制作期間1週間)、部室のスクリーンでマジレンジャーを見たり、センター試験の1週間前にFE新暗黒竜を始めてみたり・・・


ここまで書いてJKに戻りたくて泣きそうなのでやめます。



そして先日すごい出来事がありました。


アイドルマスターSideMの4thライブに行った時のことです。


(純度の高い青春の結晶・現役高校生バンドユニットHigh×Jokerをよろしくお願いします!!!!!)

(妥協しないインテリエンジェル・天才キーボーディスト冬美旬くんをよろしくお願いします!!!!!)


ライブ前に会場のさいたまスーパーアリーナ周辺をウロウロしていた私は偶然フォロワーさんにお会いしたのですが・・・

そこに居合わせたフォロワーさんのフォロワーさんが、なんと、高校の同級生でした(大爆笑)


数年ぶりの再会でしたし、高校時代はお互いにアイマスのアの字もなかったので本当にびっくりしましたが、同じ部活で共に音楽を作り上げた友人でもあり、今も楽器を続けていると聞いて「音楽と二次元の世界って狭いな・・・」と改めて感嘆した次第です。



さて、今週末の仙台は青葉祭りです。定禅寺通りの爆音雀踊りが響くなか県民会館で開催された母校の定期演奏会を思い出しますね。

良い天気になりそうなので高校の友達とビールを飲みに行こうと思います。


いくつになっても音楽と二次元と高校の友達は大切にしたいものですね。


第五回発表会的なアレ 終了しました

お疲れ様です。ご無沙汰しております。

幕張メッセのキッチンカーに並びながらこの記事を書いています。ホルンパートのえのきです。プロデューサーミーティングありがとう……(感謝)


第五回発表会的なアレの運営に携わっているということで、2月のブログ担当の命を受けていたのですが、あれよあれよと言う間に3月中旬となってしまいました。申し訳なし……


という理由(ワケ)で、無事終了した第五回発表会的なアレ(以下「アレ」)の感想をつらつらと書いていこうと思います。


今回の「アレ」は計16団体が参加し、各々が練習の成果を個性豊かな楽曲とともに披露しました。演奏会ではなかなか演奏が難しい楽曲や少人数のアンサンブルだからこそ味がでる楽曲、過去に演奏会でやった曲のリアレンジ等はもちろん、時には○○○ギウスが襲来したり、会場全体で校歌を斉唱したり、不足の事態により即興バンドが結成されたり……と非常に内容の濃い発表会でした。


それぞれの団体の編成も多種多様で目にも耳にもたくさんの刺激をもらいました。同じ楽器でも編曲者によって使い方が違うと言いますか、活かし方が異なっていたのも非常に興味深かったです。


今回は練習時間が取れなさそうだったため、運営として参加させていただきましたが、個々の音色を聴くことができる機会は意外と少ないもので、とても新鮮な経験ができました。次は是非演者としても参加してみたいですね。


そんなこんなで「アレ」の様子をお伝えして参りましたが、遂に【第10回演奏会】の日程が発表されましたね!やったーー!!(詳しくは前回記事をご覧ください)


まだ中身についてはほとんど白紙の状態ですが、今回の「アレ」で演奏された楽曲が逆輸入されたりしちゃったりしたら、非常に"エモ"だなぁ、と思いますね!予定は未定ですが!!


さらなる情報については気長に続報をお待ちいただければと思います。お楽しみに〜


以上、えのきでした。



第五回発表会的なアレ 開催します

どうもープリンでVIP入たら5連敗して枕を濡らしたかつまたです。

 

今日はスマブラの話をしたいアレの話をします。そう、アレ。

 

2/24 第五回発表会的なアレをやります!

 

「アレってなんだよ」って人に解説すると、団内向けにやるアンサンブルコンサートです。

最初の「発表会的なアレ」は2012年ごろ?だと思います。僕はそのころMPに入ってなかったですが、ニコ生でアレの放送をしていたのを覚えてます。ここ2年程は開催してなかったですが、今年ついに開催に踏み切りました。

僕はこの「第五回発表会的なアレ」の実行委員をしているためこのブロブを執筆している次第です。

 

今回はDuetやCl7重奏といった管楽器でやるもの、バンド、合唱、アカペラなど、様々な形態のアンサンブルがあり、計16団体が演奏します。

もちろん曲はすべてゲーム音楽で、編曲もすべてMPの団員がしています。今まで演奏できなかったけどこの好機に是非やりたい、的な曲が目白押しで本番とても楽しみです。

 

個人的な話ですが、

今回の「アレ」は、お互いの理解が深まり、吹奏楽の中での自分の立ち回りに還元できる良い機会になると考えています。

アンサンブルには指揮者は存在せず、自分たちでテンポや曲の流れ、盛り上がりを作る必要があります。相互に情報を出し合い、より豊かな表現を生む作業は必ず今後の音楽で役立っていくと感じています。

 

ということで、 第五回発表会的なアレ もうすぐです

とても楽しい演奏会になること間違いなしなので体調を万全にして臨みたいと思います。では皆様このあたりでー


| 1/50PAGES | >>