みなさまいかがお過ごしですか

あとすこしで年越しですね。

どうも、トロンボーンのポーションです。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

紅白をご覧になっている方も、パーリーナイを楽しんでいる方も、

ゲームをしている方も、一年間たいへんお疲れ様でした。

 

楽しいことも、辛いことも、悲しいこともあったかと思います。

負けるとわかっていても、出陣せねばならぬ戦もあったかもしれません。

絶望的な状況下でも、あきらめず地球のため戦ったこともあったかもしれません。

 

そんなあなたに、まず一言伝えたい。

今年もありがとうございました。

あなたは私の英雄です。

 

 

さてさて、年が明けてちょっとしたら、当団の第8回演奏会です。

団員全員、一生懸命に練習したり描いたり作ったりサポートしたり戦略練ったりしています。

公式Twitterでも、演奏する曲の紹介をしてくれていますので、ぜひそちらもご覧になってみてください。

とてもいい文章です。胸にしみます。

 

「このゲーム好き!」「この曲大好き!」という方も、

「知ってる曲あんまりないなあ…」「最近忙しくてゲームしてないし…」という方も、

是非いらしていただければと思います。

 

プレイしていないゲームでも、わからない曲でも大丈夫。

これがきっかけで、運命のゲームや人生のテーマ曲に出会えるかもしれません。

(かく言う私も、実はあまり詳しくなく、演奏をきっかけに知るゲームばかりです)

 

第8回演奏会は、2018年1月21日(日)川内萩ホールにて、

14:30開場、15:00開演です。

色んな方々に来ていただけたら嬉しいです。

団員一同、ご来場心よりお持ちしております。

 

それではみなさま、よいお年をお迎えください。

 

 

 

 


チョコボって

乗ってみたい鳥ナンバー1(当社比)

 

さて皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

艦隊これくしょん2017秋イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」みなさん進捗はいかがでしょうか?

 

こちらはE4のゲージが割れません。終わるのかなこれ、不安になる。。。。

 

 

 

とまあ艦これの話は置いておいて。バスクラ吹いていますていとくせんせいですこんばんわ。

 

「風の谷のナウシカ」のときも思いましたが、架空動物を馬のように乗りこなすのって、あこがれますよね。チョコボもそんな感じ。

 

 

 

さて、FFをテーマにしたブログ。実は当方、FFはあまり勉強していません(当団もともとFFの曲の演奏から始まった団体だというのに笑)

 

しかしそのなかで印象的だったのが『チョコボレーシング』。友人宅でそれこそマリオカートよろしくプレイしていたのを思い出します。

 

それと、個人的なつぶやきですが、いい年して何を・・といわれそうですが、最近ぬいぐるみが好きになりまして(笑)で、いま、怪獣『ガヴァドン』とか、でかいドラクエの「スライム」と合わせて、「デブチョコボ」のぬいぐるみないかなと思ってます。(情報募集)

 

片翼の天使の片鱗もないブログ書いていますが、まあこれはこれでということで(笑) 今年も面白いものを作るべく進行中です。みなさん、お楽しみに!

 

 

『GODZILLA 怪獣惑星』見てきました。続編が楽しみだけど、あの絶望の世界には、あまり住みたくないなぁ(笑)


銀河&銀河

ふぃすです。わけあって新横浜に来てます。


先日、中新田バッハホールという素晴らしいホールで演奏会をさせていただきました!ご来場いただいた方、誠にありがとうございます!


またホールのスタッフの皆さんには、我々の要求に色々と対応していただくだけでなく、照明や録音のミキシングをご好意でやっていただくなど、とても良くしていただきました。ありがとうございました。


2年連続でこのような演奏の機会をいただけるというのは大変恵まれていることです。今後ともこのご縁を大切にさせていただきたいです。



さてさて、今年の9月はジャズフェス&バッハホールの演奏会と、イベントの続いた月でしたね。

以前もブログで書いたのですが、これらの演奏の企画は、私がやらせていただきました!具体的には選曲と演出です。


大変そうと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、この団体はやりたいことを団員が全力で応援してくれるので、企画やるのも苦にならないです。第7回演奏会の演出に引き続き、今回もたくさんの方に助けていただきました。


そんな企画マンの私ですが、今回は選曲についてブログを書かせていただきたいと思います。バッハホールでの演奏会に向けて選んだやつについてです。

こーゆーの書く人あんまりいないですが、たまにはいいよね…??




えむぴの演奏会の選曲は、基本的に団員の意見を聞いてそれらから選ぶ、みたいなシステムになっていますが、こういったイベントの選曲ではいちいちそんなことしてられないので、少人数でパパッと決めちゃうことが多いです。

今年なんかはみんな忙しくしてたこともあって私1人で選曲しました。

「自分の好きな曲並べていいの?めっちゃ楽しそうじゃん!」と思うかもしれませんが、本番の演奏のクオリティを第一に考えてしまう私は、大変に頭を悩ませてしまうのでした。

オープニングにふさわしい曲、静かめな曲、イケイケな曲などをバランスよく組まなければならない、全部新曲だと練習時間が足りず本番の演奏のクオリティが下がるからなるべく最近やった曲から選びたい、イベントだからなるべくメジャーな曲から選曲したほうが良さそう…などなど


吹奏楽に限らず選曲をしたことある人ならわかっていただける悩みではないでしょうか。


そんな中、選曲のバランスと過去の演奏実績と自分の嗜好がバッチリ合った曲がありまして、無理やり詰め込ませていただきました。それが

・Super Mario Garaxy 2

(スーパーマリオギャラクシー2より)

・コンサートマーチ「銀河に願いを」

(星のカービィスーパーデラックスより)

です。銀河&銀河ですね。


この2曲は当団の第5回演奏会で披露したものです。私がはじめてえむぴで演奏したのが何を隠そうこの第5回演奏会。個人的に非常に思い入れのある楽曲です。


当団に限らず、やりたい曲が無限に出てくるのがゲーム音楽演奏団体というもの。基本的に同じ曲を演奏するのは難しいです。(メドレーに組み込むとかなら簡単なんですが)

上記の曲も「一度きりの演奏になってしまうのかーもったいないなー」「また演奏したいなー」と思っていたので、なんとかバッハホールの演奏会にねじ込めて良かったです。両曲の編曲者であるダイソンさんをはじめ、何人かの団員とも同じような気持ちを共有できてこっそり喜んでました。


特にコンサートマーチ「銀河に願いを」はゲーム音楽+吹奏楽(コンサートマーチ)の融合作品として素晴らしいものでして、編曲者であるダイソンさんのお言葉を引用すると「敵を吸い込んでその特性をコピー能力として発揮するカービィのごとく、マーチの特性を吸い込んだ」作品になっています。

私は基本原曲厨なんですが、これを聞いてはじめて「吹奏楽アレンジっていいな」って思いました。たぶん人生初です。

身内ageになって恐縮ですが、それほどまでして伝えたいくらい良い作品なのです!


ちなみに「マリギャラ2演奏かっこいい!」と言って入団したマリギャラ大好きオカンニキくんは「なんで俺は第5回演奏会のとき入団してなかったんだ!!」と激しい後悔に苛まれていたようですが、今回無事その想いを昇華することができたようです。よかったね。



私も再演するだけでなく、あの頃より上手に演奏することができて大変満足しております。再演は自身の成長を感じ取れる良い機会でもあるので、楽器に対するモチベーションも上がって良いですね。



長くなってしまいましたが、書きたいこと書けたのでスッキリしました笑


と同時にこれで私がえむぴの企画・運営に関わるのは最後になるでしょうか(今年度卒業予定)。本当は第7回演奏会の演出で最後にするつもりだったんですけどね。


最後にやりたい曲が演奏できて楽しかったよおおおおおおおっていうブログでした。



来週の3連休はMP合宿!楽しみです!私は団員にスニッパーズで遊んでもらおうと思ってます。


| 1/67PAGES | >>