MPのない音楽会 最新情報はこちら width=

銀河&銀河

ふぃすです。わけあって新横浜に来てます。


先日、中新田バッハホールという素晴らしいホールで演奏会をさせていただきました!ご来場いただいた方、誠にありがとうございます!


またホールのスタッフの皆さんには、我々の要求に色々と対応していただくだけでなく、照明や録音のミキシングをご好意でやっていただくなど、とても良くしていただきました。ありがとうございました。


2年連続でこのような演奏の機会をいただけるというのは大変恵まれていることです。今後ともこのご縁を大切にさせていただきたいです。



さてさて、今年の9月はジャズフェス&バッハホールの演奏会と、イベントの続いた月でしたね。

以前もブログで書いたのですが、これらの演奏の企画は、私がやらせていただきました!具体的には選曲と演出です。


大変そうと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、この団体はやりたいことを団員が全力で応援してくれるので、企画やるのも苦にならないです。第7回演奏会の演出に引き続き、今回もたくさんの方に助けていただきました。


そんな企画マンの私ですが、今回は選曲についてブログを書かせていただきたいと思います。バッハホールでの演奏会に向けて選んだやつについてです。

こーゆーの書く人あんまりいないですが、たまにはいいよね…??




えむぴの演奏会の選曲は、基本的に団員の意見を聞いてそれらから選ぶ、みたいなシステムになっていますが、こういったイベントの選曲ではいちいちそんなことしてられないので、少人数でパパッと決めちゃうことが多いです。

今年なんかはみんな忙しくしてたこともあって私1人で選曲しました。

「自分の好きな曲並べていいの?めっちゃ楽しそうじゃん!」と思うかもしれませんが、本番の演奏のクオリティを第一に考えてしまう私は、大変に頭を悩ませてしまうのでした。

オープニングにふさわしい曲、静かめな曲、イケイケな曲などをバランスよく組まなければならない、全部新曲だと練習時間が足りず本番の演奏のクオリティが下がるからなるべく最近やった曲から選びたい、イベントだからなるべくメジャーな曲から選曲したほうが良さそう…などなど


吹奏楽に限らず選曲をしたことある人ならわかっていただける悩みではないでしょうか。


そんな中、選曲のバランスと過去の演奏実績と自分の嗜好がバッチリ合った曲がありまして、無理やり詰め込ませていただきました。それが

・Super Mario Garaxy 2

(スーパーマリオギャラクシー2より)

・コンサートマーチ「銀河に願いを」

(星のカービィスーパーデラックスより)

です。銀河&銀河ですね。


この2曲は当団の第5回演奏会で披露したものです。私がはじめてえむぴで演奏したのが何を隠そうこの第5回演奏会。個人的に非常に思い入れのある楽曲です。


当団に限らず、やりたい曲が無限に出てくるのがゲーム音楽演奏団体というもの。基本的に同じ曲を演奏するのは難しいです。(メドレーに組み込むとかなら簡単なんですが)

上記の曲も「一度きりの演奏になってしまうのかーもったいないなー」「また演奏したいなー」と思っていたので、なんとかバッハホールの演奏会にねじ込めて良かったです。両曲の編曲者であるダイソンさんをはじめ、何人かの団員とも同じような気持ちを共有できてこっそり喜んでました。


特にコンサートマーチ「銀河に願いを」はゲーム音楽+吹奏楽(コンサートマーチ)の融合作品として素晴らしいものでして、編曲者であるダイソンさんのお言葉を引用すると「敵を吸い込んでその特性をコピー能力として発揮するカービィのごとく、マーチの特性を吸い込んだ」作品になっています。

私は基本原曲厨なんですが、これを聞いてはじめて「吹奏楽アレンジっていいな」って思いました。たぶん人生初です。

身内ageになって恐縮ですが、それほどまでして伝えたいくらい良い作品なのです!


ちなみに「マリギャラ2演奏かっこいい!」と言って入団したマリギャラ大好きオカンニキくんは「なんで俺は第5回演奏会のとき入団してなかったんだ!!」と激しい後悔に苛まれていたようですが、今回無事その想いを昇華することができたようです。よかったね。



私も再演するだけでなく、あの頃より上手に演奏することができて大変満足しております。再演は自身の成長を感じ取れる良い機会でもあるので、楽器に対するモチベーションも上がって良いですね。



長くなってしまいましたが、書きたいこと書けたのでスッキリしました笑


と同時にこれで私がえむぴの企画・運営に関わるのは最後になるでしょうか(今年度卒業予定)。本当は第7回演奏会の演出で最後にするつもりだったんですけどね。


最後にやりたい曲が演奏できて楽しかったよおおおおおおおっていうブログでした。



来週の3連休はMP合宿!楽しみです!私は団員にスニッパーズで遊んでもらおうと思ってます。


虫垂炎チャレンジ

皆様お久しぶりです!

MPのプライムシューター、もとい、テナーサックス担当らいこです!

スイッチ楽しいよ!スイッチ!

 

ブログをお引越ししてから書くのが初めてです。

スマホでこの画面を見てる方は、ぜひPC版で表示をしてみてくださいね。素敵なデザインになってるんですよ。

 

さて、改めまして、ジャズフェスではたくさんのお客様にお越しいただきました。猛暑の中、本当にありがとうございました!

楽しすぎて楽しすぎました。(語彙

実は、ジャズフェスが終わって何日かは少し燃え尽き気味だったんですが、次週の練習でもう新しい曲練が始まり、

「燃え尽きてる場合じゃねえええ!!!」

とすぐに目を覚ましました。w

 

思えば一年前、私がMPの生演奏を初めて聴いたのはジャズフェスだったんです。

今、団員としてみんなと同じステージに立っていることが不思議な感じ。

あの時勇気をもって行動して良かったなって、思います。

そして、初めての日記がこちら

去年の合宿の時だったんですね〜

いや〜時が過ぎるのは早いな〜(しみじみ

 

 

と、思い出話はここまで。

 

日頃からブログを読んで下さっている皆様はお分かりのこととは存じますが、

明後日、加美町は中新田バッハホールにて、サタデーでモーニングなコンサートへと洒落込む予定のはずの私たち。


しかし、コンサート直前の合奏練習があった日曜の夜(9/24)、 

私に事件が起こったのです。


実は朝から不穏な違和感がありました。


…おや!?おなか のようすが…!


おかしい。


…まあその時は、ちょっと様子みてみるか〜ぐらいの気持ちでした。

しかし、練習が終わっても、自宅へ帰ってもその"違和感"は治りません。
そしてそれは、徐々にキリキリとした痛みへ変貌。

うーん、ちょっと練習がんばりすぎた?
それとも、お昼に調子に乗って無駄にインスタ映え()するタコライスなんて、おしゃんてぃな物食べたのがいけなかったのかな?

待てど暮らせど一向に回復せず、更に痛みは鈍痛へと変わり、やむを得ず、午前0時頃、夜間病院へ駆け込みました。

血液検査やCT検査をして、診断結果が出るまで2時間かかりました。

結果、
なんと、、、



急性虫垂炎



と診断されました。
あれです。
盲腸ってやつです。
その場で入院させられました。

ああこれは終わったなと。

がんばって練習したのに。
1月より上手くなったのに。
目立つ所もあったのに。

正直、入ってる楽団がMPじゃなかったら、
ここまで悔しくなかっただろうなと思います。
まあこんなもんかと、割り切れていたと思います。

でもやっぱり、みんなと乗りたいな、って。

痛みと戦い、タコゾネスとも戦い(タコツボ苦手)、
桜の木の神に毎日5回の祈りを捧げ、
二日半の絶食にも耐え抜き、
療養に励みました。

その結果、

昨日、神(担当医)からのお告げが…

「元気そうだから採血して結果良かったから金曜に退院していいよ〜」


Oh jesus…


なんということでしょう。
やっぱりあれですね。
信仰心って、大切ですね。(爽


と、いうことで当日コンサートへいらっしゃる予定の皆様、今回の曲のラインナップもさることながら、
私らいこが果たして、ステージに上がることができたのかにも注目していただければと思います。。


…大丈夫かなあああああああ(白目


入院していて暇なので無駄に文章長くなりました…すみません…
 


「零 〜濡鴉ノ巫女〜」をプレイしてみた。

皆様こんばんは!西方再打通!欧州救援作戦は攻略していますか?

新米提督の私は第二海域途中まで「支援艦隊」の存在を知らず大苦戦しておりました。

 

どうも、えむぴのニコ生主ことりっきーです!

 

以前、たこやんも書いておりましたが

8月のブログのテーマは、「ホラーゲーム」です。

それに便乗(?)してニコ生でもホラーゲームを紹介させていただいている次第です。

 

 

しかし・・・

 

 

私は・・・

 

 

怖がりなのです・・・|||

(三十路の男が何を言うかって感じなんですがね・・・)

 

 

 

そのため、これまでの人生で僕はホラーゲームをやったことがありません。

やったことがあるとすれば、鬼武者2くらいです(ホラーゲームを凄まじく広い意味でとらえた場合)。

 

そんなホラーゲーム初心者の僕がニコ生でホラーゲームをプレイした感想等を書き記していきたいなと思います!

ああ、思い出して背筋がゾッとしてきた・・・

 

まずは今月初めにプレイしたゲーム零 〜濡鴉ノ巫女〜について書いていこうと思います。

 

続きを読む >>

| 1/67PAGES | >>