第10回演奏会終演しました!ご来場ありがとうございます!〜そして東京公演へ…〜

広報チーフのたこやんです!

MPのない音楽会勝租火の指揮棒〜、無事に終演しました!

たくさんのご来場ありがとうございます!

 

3時間を超える大ボリュームの演奏会でしたが、お楽しみいただけたでしょうか?

第10回演奏会に関する感想は、ぜひハッシュタグ #mp10th をつけてツイートしてくださいね!

 

スライドやSEを存分に使った演出、迫力のある演奏など、今のMPの魅力が詰まった演奏会になったのではないでしょうか。

第9回演奏会から約1年半の期間が空きましたが、その間に新入団員もたくさん入り、即戦力として活躍してくれました。

団としても、まだまだこれから経験値を集めてレベルアップしていきたいと思います!

 

なお、パンフレット裏面のQRコードを読み取ると第10回演奏会の全曲リストが見れます。

曲名や原作ゲームの確認にぜひお役立てください。公開期間は2月2日(日)までです。

ただし、URLのコピペやスクリーンショットの転載などは禁止とさせていただきますので、ご協力よろしくお願いします。

 

 

さて、演奏会の最後に発表しましたが、しかしMPがたりないより重大発表があります!!

2020年8月8日(土)、「MPのない音楽会EX〜東京公演〜」と題しまして、東京都江戸川区のタワーホール船堀大ホールで演奏会を開催します!!

まだ詳細は未定ですが、MPのパワーを東京でもしっかり発揮できるよう今から準備を進めていきたいと思います!どうぞよろしくお願いします!

 

タワーホール船堀

http://www.towerhall.jp/

 

 

お知らせは以上になりますが、最後にもう一点。

第3回演奏会から今まで、当団の音楽監督(指揮者)を務めてきたドッキーですが、この第10回演奏会をもって引退となりました。(MPを退団するわけではありません!)今後はオカンニキが音楽監督に就任します。

普段の合奏では、豊富な知識と類まれな音楽センスによる指導で、当団のサウンドを大いに成長させてくれました。

他にも、演者としてステージを盛り上げてくれたり、編曲者として数十分にも及ぶ大曲の楽譜を仕上げたりするなど、今のMPにとって欠かせない存在であることは間違いないでしょう。

この場をお借りして感謝申し上げます。本当にお疲れ様でした!

 

 

それでは、今回はこの辺で。

またお会いしましょう!


【新曲公開】第10回演奏会について(4)

あけましておめでとうございます!広報チーフのたこやんです。

第10回演奏会まで残り約2週間となりました。先日萩ホールでのゲネプロを終えて、最後の調整を進めているところです。

演奏はもちろんのこと、スライドや衣装など見どころ満載ですので、期待してお待ちいただければと思います。

 

さて、新曲公開です!5曲一気に行きますよ!

・Napple taleメドレー

・...And Overwatch for All(Overwatchより)

・キングオブキングのうた(みんな大好き塊魂より)

・戦闘!スイクン(ポケットモンスタークリスタルより)

・tentacular circus(スプラトゥーン2より)

 

今回はNapple Taleを取り上げさせていただきます。

「ナップルワールド」に迷い込んでしまった主人公のポーチが、元の世界に戻るため冒険をするというアクションRPGです。

絵本のような世界観をじっくり楽しんだり、シンプルだけど意外と奥の深いアクションパートに頭を使ったりと、様々な楽しみ方ができる、隠れた名作です。

欠点はドリームキャストでしか販売されていないので、今から遊ぶのは難しいということですね・・・(苦笑)

そんなナップルワールドを彩るBGMを、メドレー形式でお届けします!ちなみに、BGMを担当したのは「創聖のアクエリオン」や「マクロスF」で有名な菅野よう子氏です!

 

※Napple Tale以外のゲームはどれも非常に有名なのでここでの紹介は割愛します(笑)

 

さて、演奏会前の情報公開は今回で最後になります。

ここまでお知らせした演奏曲を振り返ってみると、最新のゲームや昔のゲーム、それにちょっとマイナーな隠れた名作など非常に多彩なラインナップになっていると思います。

 

MPの団員はゲームが大好きな人ばかりです!その情熱をいっぱいに詰め込んだ演奏会になっておりますので、ぜひぜひお越しくださいませ!

 

 

 


傑作フリーゲーム「洞窟物語」をおすすめする回

皆さんお久しぶりです。クラリネットパートのえんがわと申します.

2019年も残すところあとわずかとなりましたが,皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は演奏会本番1か月前を切った今,本番で使用する動画やスライドの製作にいそしんでいる真っ最中であります.進捗が来い.

 

さて,今回は間近に迫った第10回演奏会で曲を演奏するゲームの中で,特に思い入れが深いゲームである「洞窟物語」の話をさせていただきます.

「洞窟物語」は,開発室Pixelさんが開発したフリーの2Dアクションゲームですが,そのクオリティは市販のゲームにも全く引けを取らず,フリーゲームとしては「青鬼」や「ゆめにっき」などと並んでトップクラスの知名度を誇る名作です.私もゲームを買うお金がなかった頃に様々なフリーゲームを遊んできたのですが,洞窟物語はその中でも特に印象に残っているゲームのひとつです.

 

このゲームは主人公が洞窟の中でただひとり,自分の名前も思い出せないところから始まります.この時点ではゲームの目的も何も分からないのですが,彼が武器を手にして洞窟から抜け出し,世界を冒険していくうち,彼自身の生い立ちや,この世界の真実に近づいていきます.このゲームの魅力として,ほどよい歯ごたえの非常によく練られたアクション性,かわいらしく温かみのあるドット絵のグラフィックに,オリジナル音源を用いたレトロさを感じさせつつも強く印象に残るBGM,そしてそういった雰囲気の中でいっそう際立つ,どことなく切なさを感じさせるストーリー(そして鬼畜難易度の聖域タイムアタックチャレンジ)などが挙げられます.ほかにもこのゲームの魅力を語りだしたらキリがないのですが…ここには書ききれませんので,あとはぜひご自身でプレイして確かめてみてください(笑)

 

さて,第10回演奏会では「洞窟物語バトルメドレー」を演奏するということで,珠玉のアレンジが施されたあの名曲を,当団が誇るドット絵師たちによる渾身のドット絵作品とともにお送りいたします.原作を知っている方は最高に楽しめるのはもちろんのこと,原作を知らない方も,演奏後には「洞窟物語やってみようかな」と思うこと間違いなしです.どうぞお楽しみに!

 

ということで,来年1/26(日)の萩ホールにて,皆様のご来場を心よりお待ちしております.

以上,クラリネットパートのえんがわでした.

それではよいお年を.


| 1/156PAGES | >>